読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

てててのブログ

アイドルが好きです

織山尚大くんに担降りした話

ジャニオタとして自我を持ち始めてから早8年、片時も忘れず持ち続けてきたいつか担降りブログを書いてみたい!!!という夢が叶う時が来たようなので、震える指ではてなブログをダウンロードしました。

今流行りのJr.祭りで担降り!(正確には運動会です)これはどさくさに紛れて書くしかない!

8年前、世間の流行りに乗って嵐にハマるというめちゃくちゃ王道ルートでスタートしたジャニオタ人生でしたが、最近は他事務所のお皿を投げるグループやタレ目でペットな若手俳優にまで手を出すという生まれもったクソDDぶりを遺憾無く発揮しているという我ながらカオスな状態でありました。

そんな中、横浜アリーナで今をときめくジャニーズJr.が一挙に集いコンサートをするというクソDD万歳案件が浮上したのです。

はい!行くしかない!

運良く初日と2日目夜のチケットが取れ、祭りに参加する運びとなったのですが、チケットをとった時点ではそこまでモチベが高くありませんでした。(やめて石投げないで)

しかし前日のプレ販で、無意識にフォトセを10人分買っていることから深層心理での祭りへの期待の高さは伺えます。(猪狩部長に関してはなぜか2セット買いました。)

そして迎えた祭り初日、

もうなんていうか祭りってすごいよね!!!

(語彙力の無さがひどい)

当日なんて言ってたんだろう自分、と思って見てみたら

非常に頭の悪そうな感想である。

いつもジャニーズの現場に行くと、わーいすごーいジャニーズバンザーイと某フレンズもびっくりのIQの低さになってしまうのですが、今回はさらにやばそうな気配が見てとれます。

そしてモチベだだ上がりの中迎えた2日目夜、

この日は外周Cブロ前列(Cブロ大事!!!!)という普段の席運からは考えられないような良席だったので、もしかしたらファンサとかもらえちゃうかも??という軽いノリで(お前はアホか?CV出川哲朗)、 以前から気になっていた基くんのうちわを持っていきました。

もらえました…人生初ファンサは基くんでした…もらった瞬間絵に書いたように泣き崩れたのですが、自分にはまだこんな若い感情あったんだ、としみじみしました。 そしてこんなことならマツエク行けば良かったと後悔しました。

と、ここまではいいんです!!

基本的に基くんの立ち位置がちょうど目の前だったので基くんがいるときは半狂乱でうちわを(胸の前で)握りしめていたのですが、祭りも中盤に差し掛かり問題のプリプリが流れてきました。

このとき基くんの立ち位置は違ったので完全に油断していたんですね。(油断せずに行こう CV手塚国光)

とりあえずうちわは置いてプリプリを踊るか〜と両手をフリーにした瞬間とんでもないものが目に飛び込んできました。

え???すごい踊ってるちっちゃい子いる!!(語彙力)

外周Jr.がニコニコはにかみながらプリプリのかわいい振りを踊っている中、わたしの目の前のその子は、伏し目がちで儚さを漂わせながら1つのリズムも逃すことなく正確に掴んで、なおかつ重力を完全にコントロールしていたのです! (ほんとだよ!)

ちょ!!!まっ!!!!!て!!!!!踊り方めちゃくちゃ好きだわこれ!!!!!!

プリプリってこんな仕事人な曲だっけ?

周りもえ?あの子すごくない?みたいな感じでとてもざわざわしていました。

わたしも踊るどころではなくて目が離せなくなくなってしまい、誰だろうこの子とお顔を見たのですが、

え??????やばいめちゃくちゃ好きな顔だわ!!!!!わーーーーーん!!!顔が好き(>_<)

(この時点で完全にフラグが立ちました)

その日の夜のツイートがこちら

特定する気まんまんである。

幸いなことにプリプリの仕事人こと織山くんはTLでかなり話題になっていたためすぐに分かりました。

ここで彼が中学生であるということ、織山尚大という名前であること、入所1年たらずだということを知ります。

そしてどんどん雲行きが怪しくなってゆきます。

↑祭りの後遺症に悩まされるオタクの図

横アリ最終日、埼玉スーパーアリーナでの追加公演が発表されます。 祭り中毒患者としては行く以外の選択肢はありません。

ここでまさかの自名義落選という地獄を味わいますが、友達が助けてくれたり、制作開放席が助けてくれたり(?)で1日目の夜と2日目の夜入ることが出来ました。

1日目はこれまた普段のわたしの席運からは考えられないようなお席で震えが止まりませんでした。(お友達ありがとうございます) 1日目終わった後のツイートがこちら

↑何を隠そう横アリとたまアリの間にちゃっかり織山うちわを作っているのです、これはだいぶやばい

2日目は崖の上だったのですが、終わった後のツイートがこちら

↑すでに祭りに息の根を止められた様子

↑こんなのずるくないですか??

↑それはもはや担当では?

↑人間を諦めるオタクの図

↑中学生相手に感情がだだ漏れなキモオタの図

↑だからそれはもはや担当では?

とりあえず織山くんのことしか呟いていない様子。

この時点で薄々もう自分の中で実質織山担であることに気が付いたのですが、今までデビュー組しか担当したことがなく、Jr.担というものが未知すぎたしダンスと顔がめちゃくちゃ好み! というだけで担降りして良いのだろうか

(しかも相手は中学生!義務教育課程!5W1Hを知ってるかすらも怪しい!)

と色々考えてしまったんですね…

ここで次の現場として運動会が決まっていたので、運動会で織山くんの3秒笑ってが見れたら担降りしよう、という意味不明な願掛け(?)をしました。

そして迎えた運動会当日、とりあえず織山くんいたらいいな〜と眺めていると、 OPでゾロゾロとちびジュが走って出てきます。

あれ? もしかして?? あの前髪間違いない!!!!! 織山くんだ!!!! え??ちょっと待って!!!!! ゼロズレ!!!!!! ZEROZURE!!!!!

こうしてオタ暦8年目にしてJr.担(しかもちびジュ)という未知の領域に足を踏み入れてしまいました。

ということで運動会のほとんどは担降りした状態で見ていたのですが、現役中学生の自担ハチマキを巻いて綱引きや玉入れをしてるところが見れる、というややはんざry感漂う現実を目の当たりにして、終始双眼鏡を持つ手の震えが止まりませんでした。

そしてEDでは念願の3秒笑ってタイムが! こうなってくると、この名曲が年の離れた自担に担降りしたオタクの歌にしか聞こえない

(自担が)3秒笑って〜(オタクが)ワクワクしちゃって〜(年齢差の概念的な意味で)世界が回って〜きみ(自担)のこと〜好きになる〜

3秒笑って、て担降りの曲だったんだ!(各方面に全力の謝罪)

本当は織山くんのダンスのどこが好きとか、ここを見てほしいとかステマブログが書けたら良かったんですけど、残念ながらわたしは織山くんのダンスを表す語彙力を持ち合わせていません。

お誕生日も身長も好きな食べ物も知らないし、声も聞いたことないし次いつ見られるか分からないけど、今織山くんを担当しなきゃ後悔するって織山くんのダンスを見てたら思ったんですよね!

オタクは直感が大事だと思ってるんで!笑

織山くんが成長するのを見届けたいな、て思いました。 もっと大人な曲も踊って欲しいし、ドル誌にも載ってほしい!

これから楽しみなことがありすぎて担降りしてよかったな、と心の底から思います。

あと織山担になってから過去の映像を見まくっているのですが、去年の4月のMステで入ったばっかりのJr.というくくりで紹介されていたようで、わたしそれ見てたのに!!!!!!!とめちゃくちゃ後悔しております。

「へぇ〜この中の誰かがいずれ少クラでセンターはったりするのかな〜」 と呑気なことを言っていた自分を殴りたい!笑

その中に未来の自担がいるよ!!!コウイチ!!あなたも気づいて!!!(突然のSHOCK)

とりあえず次の現場は分からないけど、サマパラとMステと少クラ鬼リピで生きてゆきます!

あれ??Jr.担てめちゃくちゃ楽しくない???

以上!!!!!!!!

こんなとりとめのない文章を最後まで読んでくださってありがとうございました!

(担降りしてからエネルギーが有り余りすぎて日常生活に支障をきたすレベルでしたが、ここまで書いてようやく少し落ち着きました笑 文章書くって大事!!)